きーたんの鍼灸学生日記

2016年に営業の仕事を辞めて、鍼灸専門学校に通いつつ、2017年秋に整体師として独立しました。

気虚とは?原因、症状、治法についてのまとめ

   

気虚とは…

気の量が減少している状態です。

 

気虚の原因は?

  • 気の化生不足
  • 気の供給不足
  • 気をひどく消耗した

などが原因となって気虚になります。
気虚になると以下のような症状が出てきます。

 

気虚の症状

1.倦怠感、無力感

気の作用である推動作用が低下してしまい、全身に栄養が行き渡らないので活動力が低下している状態です。

 

2.眩暈(めまい)

1の倦怠感と同じで、全身に栄養が巡っていないので頭部の栄養不足が起こっている状態です。

 

3.短気(息切れ)、懶言(らんげん)

宗気や肺気の不足によって、呼吸や発生がしんどくなります。

 

4.自汗、易感冒

衛気の不足によって腠理が開いてしまい、汗が漏れ出たり邪気に侵されやすくなります

 

気虚の治法は?

  • 補気
  • 益気