きーたんの鍼灸学生日記

2016年に営業の仕事を辞めて、鍼灸専門学校に通いつつ、2017年秋に整体師として独立しました。

東洋医学臨床論 目次

      2018/02/13

第1章 治療総論

1.現代医学的な考え方

2.東洋医学的な考え方

 

第2章 治療各論

1.健康医学としての鍼灸療法

2.主要症候に対する鍼灸療法

1)頭痛

2)顔面痛

3)顔面麻痺

4)歯痛

5)眼精疲労

6)鼻閉、鼻汁

7)脱毛症

8)めまい

9)耳鳴りと難聴

10)咳嗽

11)喘息

12)胸痛

13)腹痛

14)悪心と嘔吐

15)便秘と下痢

16)月経異常

17)排尿障害

18)インポテンツ

19)肩こり

20)頚肩腕痛

21)肩関節痛

22)上肢痛

23)腰下肢痛

24)膝痛

25)運動麻痺

26)高血圧症

27)低血圧症

28)食欲不振

29)肥満

30)発熱

31)のぼせと冷え

32)不眠

33)疲労と倦怠

34)発疹

35)小児の症状

 

3.スポーツ医学における鍼灸療法

1)スポーツ医学の基礎

2)スポーツ外傷・障害(競技との関連)

 

4.老年医学における鍼灸療法

1)老年医学の特徴

2)老年者の疾患と鍼灸療法