きーたんの治療家ブログ

2016年に営業の仕事を辞めて、鍼灸専門学校に通いつつ、2017年秋にリラクゼーションサロンを始めました。

鍼灸臨床論のテスト勉強

      2018/02/13

目次

問題1 普通感冒において、主な原因となるウィルスは何か?

ライノウィルスやコロナウィルス

 

問題2 小児における普通感冒いおいて、主な原因となるウィルスは何か?

RSウィルス

 

問題3 クループにおいてみられる咳嗽はどんなものか

犬吠様咳嗽

 

問題4 インフルエンザウィルスによる合併症で多いのは何か?

肺炎

 

問題5 感染症法で、第2類感染症に分類されるインフルエンザの型は何か?

H7N9、H5N1

 

問題6 かぜ症候群における治療で、胸鎖乳突筋の緊張緩和で用いられる小腸経の経穴は何があげられるか

大腸経

天鼎:輪状軟骨、胸鎖乳突筋の後縁
扶突:甲状軟骨、胸鎖乳突筋の中央

胃経

人迎:甲状軟骨、胸鎖乳突筋の前縁
水突:輪状軟骨、胸鎖乳突筋の前縁
気舎:小鎖骨上窩、胸鎖乳突筋の起始部

小腸経

天窓:甲状軟骨、胸鎖乳突筋の後縁

 

問題7 急性扁桃炎における扁桃腺所見で、カタル性のものの特徴は何か

カタル性は「発赤腫脹」

陰窩性は「扁桃陰窩の灰白黄色の膿栓」

 

問題8 急性扁桃炎の主な起炎菌は何か?

レンサ球菌、ブドウ球菌、肺炎球菌

 

問題9 鉄欠乏性貧血では、どのような赤血球がみられるか

少血球性低色素性血球

 

問題10 不足によって巨赤芽球性貧血を起こす栄養素は何か?

葉酸、ビタミンB12

赤芽球の成熟が障害されて巨赤芽球となるので、赤血球は大型になる。
胃の全摘によってビタミンB12が吸収されない

 

問題11 巨赤芽球貧血の中でも自己免疫が関与するのは何か?

悪性貧血

自己免疫によって、胃粘膜が萎縮してしまうことで起こります。

 

問題12 摂食時に舌に痛みなどを起こす舌炎は何か?

ハンター舌炎(萎縮性舌炎)

 

問題13 先天的な再生不良性貧血は何と呼ばれるか?

ファンコニ貧血

 

問題14 更年期障害に対して、よく用いられる漢方薬は何か?

桃核承気湯(とうかくしょうきとう)
加味逍遥散(かみしょうようさん)
当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

 

問題15 睡眠障害の分類で、一般的な国際分類は?

ICSD
International calssification of sleep disorders

 

問題16 現代医学による睡眠障害の治療で、不適とされる病態は何が挙げられるか?

統合失調症、重度のうつ病、躁病

睡眠障害の配穴は、

百会、しんえ、天柱、風池、完骨、肩井

 

問題17 うつ病における三大微小妄想は何か?

心気妄想、罪業妄想、貧困妄想

 

問題18 テレンバッハによる分類で、うつ病になりやすい性格は何か?

メランコリー親和型性格

クレッチマーでは「循環気質」
下田光造では「執着性性格」
ベックでは「否定的自動思考」

 

問題19 統合失調症の障害有病率は何%か?

1%

初発は思春期から青年期である「15〜35歳」に集中します。

 

問題20 蕁麻疹を引き起こすと考えられる化学物質は何か?

ヒスタミン

ヒスタミンは皮膚マスト細胞(肥満細胞)から放出されます。

 

問題21 アレルギー性の蕁麻疹は何型のアレルギーに分類されるか

Ⅰ型(即時型)

 

問題22 SLEの男女比は何対何か?

1:10(男:女)

好発年齢は20〜40歳

 

問題23 SLEの皮膚症状で特徴的なものは何か?

蝶形紅斑

 

問題24 SLEは何型アレルギーに分類されるか

Ⅲ型(免疫複合体型)

 

問題25 アレルギーの作用因子がT細胞のものは何型アレルギーか

Ⅳ型

Ⅰ型:IgE
Ⅱ型:IgG、IgM
Ⅲ型:IgG、IgM
Ⅳ型:T細胞

 

問題26 小児神経症でみられる症状を、夜尿症以外で3つあげなさい

睡眠障害、夜驚、チック、消化不良、下痢、便秘、食欲不振、嘔吐、頻尿、遺尿など

 

問題27 夜尿症の随伴症状で、日中に多いものは何か

頻尿、尿意切迫

※5~12歳の子供の約9%に夜尿症があるとの統計がある。

 

問題28 小児鍼の施術時間で、新生児の場合は何分以内とするか

5分以内

 

問題29 集毛鍼は、接触鍼と摩擦鍼のどちらに分類されるか

接触鍼:集毛鍼、錐鍼、単入鍼
摩擦鍼:掻鍼、など

 

問題30 夜尿症の際によく用いられる仙骨部の経穴は何か?

夜尿症には、腎兪や次髎が用いられます。
神経症には、天柱や風池が用いられます。

 

問題31 野球肩において、リリース期で障害を起こしやすい筋は何か?

棘下筋

ワインドアップ期:なし
コッキング期:腱板炎、上腕二頭筋腱炎、肩峰下滑液包炎
加速期:腱板炎、肩峰下滑液包炎
リリース期:棘下筋腱板炎、不完全断裂、後方関節唇

 

問題32 陽性となれば、肩峰下滑液包炎を疑う徒手検査は何か?

ダウバーン徴候

※インピンジメント症候群は、ニアテスト、ホーキンステスト
※腱板障害:ペインフルアークサイン、ドロップアームテスト

 

問題33 スピードテストが陽性となれば疑う疾患は何か?

上腕二頭筋腱炎

他に上腕二頭筋腱炎の検査は、ヤーガソンテスト、ストレッチテスト

 

問題34 ペインフルアークサインが陽性になった場合に、罹患筋を対象に用いる小腸経の経穴は何か?

曲垣、秉風

棘上筋の経穴は他に、大腸経の巨骨、肩ぐう、ひじゅ

二頭筋は、肺経の天府、侠白

棘下筋は、天宗、じゅえ、肩貞、肩髎

 

問題35 一般的な野球肘の際に用いる罹患局所の経穴は何か

内側上顆炎に対しては、少海が局所治療穴となる。
他に、霊道や郄門が使われる

 

問題36 一般的なテニス肘の際に用いる罹患局所の経穴は?何か?

外側上顆炎の局所穴は「曲池」
他には、手三里、じょうれん、四瀆、三陽絡

 

問題37 寸6・3番の長さと太さはそれぞれいくつか

50mm、0.20mm