きーたんの治療家日記

2016年に営業の仕事を辞めて、鍼灸専門学校に通いつつ、2017年秋に整体師として独立しました。

0126 生理学 四択練習問題 問題14

   

小脳障害時の特徴で誤っているのはどれか

  1. 安静時の振戦
  2. 推尺異常
  3. 拮抗筋の相互協調不全
  4. 酒客歩行

 

 

正解は「1」

小脳の機能は、
・随意運動の協調
・姿勢保持筋の支配
・熟練した運動の記憶と学習
を司っています。

障害が起こることによって、
・企図振戦(随意運動をしようとすると震える)
・推尺障害(距離感がつかめない)
・拮抗筋の相互協調不全(手の回内回外をスムーズに繰り返せない)
・酒客歩行(真っすぐ歩けない)
などの症状がみられます。