きーたんの鍼灸学生日記

2016年に営業の仕事を辞めて、鍼灸専門学校に通いつつ、2017年秋に整体師として独立しました。

体表指標の読み方、暗記、覚え方

      2017/07/03

頭部

前髪際中点(ぜんはっさいちゅうてん)

前髪際の真ん中

 

後髪際中点(こうはっさいちゅうてん)

後髪際の真ん中

 

額角(がっかく)

前頭部の髪際の角

 

眉間(みけん)

両眉毛間の中点

 

耳尖(じせん)

耳の一番上

 

体幹

腋窩線(えきかせん)

腋窩は脇のくぼみ部分。
くぼみの前側に沿う垂直の線を前腋窩線
くぼみの中央に沿う垂直の線を中腋窩線
くぼみの後側に沿う垂直の線を後腋窩線

 

第二肋骨(だいにろっこつ)

胸骨角の高さにある肋骨

 

第四肋間(だいよんろっかん)

男性の乳頭の高さに位置する。第四肋骨と第五肋骨の間。

 

第七頚椎棘突起(だいななけいついきょくとっき)

首の後でもっとも隆起している突起部。頭部を回旋すると動く。

 

第三胸椎棘突起(だいさんきょうついきょくとっき)

直立して両手を下げた時に、両肩甲棘の内側を結ぶ線と後正中線を結ぶ交点。

 

第七胸椎棘突起(だいななきょうついきょくとっき)

直立して両手を下げた時に、両肩甲骨下角を結ぶ線と後正中線を結ぶ交点。

 

第一二胸椎棘突起(だいじゅうにきょうついきょくとっき)

直立して両手を下げた時に、「肩甲骨下角を結ぶ線」と「左右腸骨稜の最高点を結ぶ線(ヤコビー線)」の中点の高さにある後正中線との交点。

 

第四腰椎棘突起(だいよんきょうついきょくとっき)

「左右腸骨稜の最高点を結ぶ線(ヤコビー線)」と「後正中線」の交点

 

第二正中仙骨稜(だいにせいちゅうせんこつりょう)

「両側の上後腸骨棘下縁を結ぶ線」と「後正中線」の交点

 

仙骨裂孔(せんこつれっこう)

「尾骨上部の両仙骨角」と「後正中線」の交点