きーたんの治療家日記

2016年に営業の仕事を辞めて、鍼灸専門学校に通いつつ、2017年秋に整体師として独立しました。

解剖学 目次

   

第1章 人体の構成

1.細胞

1)細胞の構造

2)細胞分裂と遺伝子

2.組織

1)上皮組織

2)結合組織

3)筋組織

4)神経組織

3.体表構造(皮膚)

1)皮膚の表面積

2)皮膚の構造

3)皮膚の神経・血管

4)毛

5)爪

6)皮膚腺

4.人体の区分と方向

1)人体の区分

2)人体の切断面と方向(位置関係)

第2章 循環器系

1.血管系

1)循環の概要

2)血管の構造

3)吻合

4)門脈

2.心臓

1)心臓の位置

2)心膜

3)心臓の壁

4)心房と心室

5)心臓の弁膜

6)刺激伝導系

7)心臓の血管

3.動脈系

1)肺循環の動脈系

2)体循環の動脈系

4.静脈系

1)肺循環の静脈系

2)体循環の静脈系

5.胎児循環

1)胎児循環の経路

2)胎児循環の切り替わり

6.リンパ系

1)シンパ系の全体像

2)リンパ管の走行

3)全身のリンパ本幹

4)リンパ系の器官

第3章 呼吸器系

1.鼻腔・副鼻腔

1)鼻腔

2)副鼻腔

2.咽頭・喉頭

1)咽頭

2)喉頭

3.気管と気管支

4.肺

1)肺葉

2)肺区域

3)肺胞

4)胸膜

5)縦隔

第4章 消化器系

1.消化管の基本構造

1)粘膜

2)筋層

3)漿膜(外膜)

2.口腔

1)口蓋・軟口蓋

2)口峡と扁桃

3)舌

4)歯

5)唾液腺

3.咽頭

1)咽頭の区分

2)扁桃

4.食道

5.胃

1)胃間膜

2)胃の粘膜

6.小腸

1)盲腸

2)結腸

3)直腸

4)大腸の組織構造と機能

8.肝臓

1)肝臓の位置と形状

2)肝臓の組織構造

9.胆嚢

10.膵臓

11.腹膜

第5章 泌尿器系

1.腎臓

1)腎臓の構造

2)腎臓の血管

2.尿路

1)尿管

2)膀胱

3)尿道

第6章 生殖器系

1.男性生殖器

1)精巣

2)精路

3)外生殖器(外陰部)

4)精液

2.女性生殖器

1)卵巣

2)卵管

3)子宮

4)膣

5)外生殖器(外陰部)

3.受精と発生

1)受精

2)卵割

3)着床

4)胚葉の形成

5)胎盤

第7章 内分泌系

1.下垂体

1)腺性下垂体

2)神経性下垂体

2.松果体

3.甲状腺

4.上皮小体

5.副腎

1)副腎皮質

2)副腎髄質

6.膵臓

7.性腺

第8章 神経系

1.神経系の構成

2.中枢神経系

1)脊髄

2)延髄と橋

3)中脳

4)小脳

5)間脳

6)大脳

7)脳室系

8)髄膜

9)脳脊髄液

10)脳の血管

3.伝導路

4.末梢神経系

1)脳神経

2)脊髄神経

3)自律神経系

第9章 感覚器系

1.視覚器

1)眼球

2)眼球の付属器

2.平衡感覚器

1)外耳

2)中耳

3)内耳

3.味覚器

4.嗅覚器

第10章 運動器系

Ⅰ.総論

1.骨格系

2.筋系

Ⅱ.全身の骨格

1.脊柱

1)脊柱の構成

2)各部の椎骨

3)脊柱の湾曲

2.胸郭

3.上肢の骨格

1)上肢帯の骨

2)自由上肢の骨

3)上肢の関節

4.下肢の骨格

1)下肢帯の骨

2)自由下肢の骨

3)下肢の関節

5.頭蓋骨

1)頭蓋骨の成り立ち

2)脳頭蓋を作る骨

3)顔面頭蓋をつくる骨

4)頭部の関節・顎関節

Ⅲ.体幹

1.体幹の筋

1)胸筋

2)腹筋

3)会陰筋

4)背筋

2.体幹の運動

1)体幹の前屈・後屈

2)体幹の側屈

3)体幹の回旋

4)呼吸運動

3.体幹の局所解剖

1)胸部

2)腹部

3)会陰

4)背部

4.体幹の脈管

1)動脈

2)静脈

3)リンパ

5.体幹の神経

Ⅳ.上肢

1.上肢の筋

1)上肢帯の筋

2)上腕の筋

3)前腕の筋

4)手の筋(手内筋)

2.上肢の運動

3.上肢の局所解剖

4.上肢の脈管

5.上肢の神経

Ⅴ.下肢

1.下肢の筋

1)下肢帯の筋

2)大腿の筋

3)下腿の筋

4)足の筋

2.下肢の運動

3.下肢の局所解剖

1)大腿前面

2)臀部

3)膝窩

4)下腿の筋区画(コンパートメント)

5)足部

4.下肢の脈管

1)下肢の動脈

2)下肢の静脈

3)リンパ

5.下肢の神経

Ⅵ.頭頸部

1.頭頸部の筋

1)頭部の筋

2)頸部の筋

2.頭頸部の体表および局所解剖

1)頭部

2)頸部

3.頭頸部の脈管

1)頭頸部の動脈

2)頭頸部の静脈

3)頭頸部のリンパ系

4.頭頸部の末梢神経