きーたんの鍼灸学生日記

2016年に営業の仕事を辞めて、鍼灸専門学校に通いつつ、2017年秋に整体師として独立しました。

第23回 第1問 「医療概論」解説

   

問題1 個人情報保護法による患者情報の取り扱いについて正しいのはどれか

  1. 利用目的は特定しない
  2. 内容を更新しない
  3. 本人への開示を遅滞しない
  4. 苦情へは対処しない

正解は3

1=×
第15条に「個人情報取扱事業者は、個人情報を取り扱うに当たっては、その利用の目的をできる限り特定しなければならない。」とあります。

2=×
第19条に「個人情報取扱事業者は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努めなければならない」とあります。

3=◯
【第24条 第2項】 利用目的の通知に「個人情報取扱事業者は、本人から、当該本人が識別される保有個人データの利用目的の通知を求められたときは、本人に対し、遅滞なく、これを通知しなければならない。」とあります。

4=×
【第31条】 個人情報取扱事業者による苦情の処理に「(1)個人情報取扱事業者は、個人情報の取扱いに関する苦情の適切かつ迅速な処理に努めなければならない。」とあります。